私たちは構えて偉そうにしているような法律事務所にはなりたくないと思いました。
親しみやすく、相談しやすい、街の素朴な法律事務所になっていきたいと考えており、
そのような将来のビジョンを思い描いてこのロゴをつくりました。

「IKEBUKURO」の頭文字のアルファベットの「 I (アイ)」をモチーフにし、
コンピューターで打った冷たく直線的なものではなく、
温もりが出るように手で描いてもらい、素朴で優しい印象に仕上げてもらいました。
オレンジ色とクリーム色を組み合わせ親しみやすい色合いにするなど、
私たちしかできないロゴをつくりました。

池袋はイケフクロウ(フクロウ)がキャラクターとして有名で、
それにちなんで舞い落ちた一枚の「希望の羽」というストーリーで、
「 I (アイ)」に「希望の羽」が舞い落ちてます。

この「 I (アイ)」は、愛、会い、合い、相(相手)など様々な意味を持っております。